Daily Archives 2016.11.21

アパート建築のメリット

2016.11.21
/ / /
Comments Closed

アパート建築にはたくさんのメリットがあります。まずは何よりも固定収入が得られる点です。アパートに入居者がいれば毎月家賃の収入があり、私的年金を確保することができます。今後年金がきちんと受け取れるのかという不安がありますし、年金の受給額もどんどん減っています。年金だけでは生活が難しいことも考えられますから、不動産経営をすることで年金以外の収入が得られることは大きいです。また、生命保険の代わりや子供達への資産継承にもつながるので、私的年金としての役割はとても大きいです。

アパート経営は、固定資産税や相続税の節税効果もあります。固定資産税は駐車場にしたり更地にするときには税金の軽減措置がないですが、アパートを建てる際には軽減措置があります。また、相続税もアパートを耐えることで節税をすることができます。

最後に、不動産投資というと怖いイメージがありますが株よりもリスクが少ないと言われています。家賃変動も大きくないので市場としても安定しています。今現在土地が余っていて土地活用を検討している場合には、まずは資料請求をしてアパート経営をするとどのようなお金の動きが起こるのかという具体的な資産運用のシミュレーションをすることから始めてみましょう。